葬儀

葬儀

私は長年、葬儀社で働いてきた葬儀社社員です。
葬儀社で働くことによっていろいろなことを学んできました。

葬儀に関して、私なりに感じたことや、葬儀に関して皆さんに知っておいていただきたいことを
これからお伝えしていきたいと思います。

皆さんが葬儀に関しての知識をお伝えします。
葬儀に関して、「興味がない」「考えてはいけない」という方が多いと思います。
確かに葬儀と言えば「参列するもの」で、「自分はまだ関係ない」と思っていらっしゃる方が大多数です。
特に若い方にはそんな発想が多いように感じます。
葬儀はいずれ自分も携わる時がきます。
その時になって調べたのでは、遅いかなーっと思うのが私の本音です。
葬儀社で働いてよく目にする方は、
「お身内が亡くなって初めて葬儀社にお世話になる」という方です。
ただでさえ悲しみの中に、葬儀の段取りをしなければなりません。
正直言って、そんなときに冷静なお話や判断は難しいと思います。
そんな時に私たち葬儀社は、お客様のご要望に沿うような葬儀をご提案いたします。
「お客様のご要望するご葬儀は、このような形式・規模・ご予算ですよ」
ということをご提案するのです。
そのため、同じ状況でもご提案する内容は、お客様によって全く異なります。「そこまで規模を大きくしなくても…」という考え方の方もいらっしゃいますし
私たち葬儀社の社員がこと細かく説明しますと、
「そういうものなのか」と納得される方も、また多いです。
なぜ、葬儀社で働く私がこんなblogを始めたかというと、
「ご葬儀というものを多くの方に理解して欲しい」という気持ちからです。
「なかなか聞いてみたいけど聞くところがない」
「聞ける人がいない」
という声をよく耳にしました。
であれば、私が窓口になろうと思いました。

ここに聞きたいことをどんどん聞いてみてください。
私がすべてお答えします。また、今後『葬儀のノウハウ」といったものも紹介していきたく思います。

決して金額面だけの話にはしたくありません。
葬儀にもいろいろな種類があってり歴史があったりします。
それを理解してもらった上でいい葬儀にしてもらいたいと思っています。

また、葬儀社の方にもぜひとも見てもらいたいサイトにしていこうと思います。「ありそうでなかった!」
葬儀社で働く社員が葬儀社についての中身をどんどんお話ししていこうと思います。

出来れば見てくれた皆さんが「ためになったな」と思うようなことを重点に書いていこうと思います。
多くの方・若い方に目を通してもらえたら幸いです。
ぜひともこのサイトを元に、ご葬儀について興味をもってもらえたら嬉しく思います。
生活保護受給対象者の方の葬儀

町田市の葬儀なら平安メモリアルへ