東京の葬儀

東京の葬儀

葬儀方法は地域ごとに大きく違います。
必要な費用も住んでいる地区によってさまざまです。
そんな中、東京の葬儀業界はここ数年で大きく変化しているのはご存知ですか?
東京では、今まで受け継がれてきた葬儀屋が少なくなり、他の業種から新規参入した葬儀社が増加してるのです。
また、喪家側にとってサービスの選択肢が増えて、同時に今までの費用やサービスを見直しするきっかけにもなっています。
お客様自身のサービス選択肢が増え、今までの費用・サービスについて考える方も増えています。
他にも、東京の葬儀は他の都道府県と違い、自宅での葬儀が極端に減っています。
つまり、斎場で通夜・葬儀を執り行うことがほとんどになっているのです。
このようなことから、最近では斎場選び、どこでお葬式をするかが、大きなポイントになっています。
参列者のことを考えると、便利な場所でお葬式を行いたいし、きれいな斎場で行いたいものです。
また同時に、費用面を考えると、経済的な料金の斎場を選びたいという思いもあるようです。
ですが、何事も急なことが多い葬儀、家の近くにどんな斎場があるかを知っている人は少ないですし、
あることを知っていても、それがどんな斎場なのかまで知っている人はほとんどいないのが現状です。